【億越えMV】第2,3世代ガールズグループMV【大成功?】

まとめ・一覧
スポンサーリンク

今回のテーマはこちら。

MV再生回数が1億回を超えたガールズグループとその曲。

テーマとしてはベタです。説明はいらない、さっさといこうw
まとめ記事なので、書き切りではなく書き足し記事として。
本記事は第2,3世代のガールズグループを、第4世代、それ以降の記事は別にして。
記事末にリンクも貼らせてもらうので、よかったら併せてどうぞ。

STEP
KARA
日本でもお馴染みのグループですし、メンバーのハラちゃんの件があるのでどうしてもね。
Youtubeは削除されなければいつでも見られる、とは言え10年近く前の動画ですからね。
第3世代以降はYoutubeが世界的に浸透もしてるので一概には比べられませんが。
KARAの曲全般MV再生回数眺めると、KPOPのガールグループソングで、ひとつの基準として1000万再生超えれば良い数字と言えることができるはずです。それだけでも十分すごいことですが、億超えは1曲のみは結構意外でした。

Gee/THE BOYS/Lion Heart
I Got a Boy/MR.TAXI
少女時代
KARAと並び日本でも大人気だったグループ。自信の周りにKPOP好きは1人もいませんが、10年前の少女時代がめっちゃ好きだった人が1人だけいますw
元々の人数が多いこともありますし、現在でも個人で活躍、メディア露出されてるメンバーが多い。
ガールズグループの将来像としての理想形なグループだと思ってます。
MV再生回数に関しても億越え複数、それ以下を見ても数字で上回れるガールズグループは10組もいないのでは? と思えるくらい圧倒的です。
正式に解散してるわけでもないですし、メンバーがインタビュー内で再集結を発言してることも多い。
特に来年はデビュー15周年なので、動きがあると期待するのも納得ですし、見たい方も多いはず。

Nobody 2012 English Version
Wonder Girls
JYP Entertainment所属の4,5人組ガールズグループ。4minuteのヒョナも一時期は在籍していました。アメリカ進出も果たし、7年契約も超え10年グループとして活動してたそうです。解散後もユビン、ソンミはソロアーティストとして一線で活躍してます。

Crazy
4minute
上記2組より日本ではなじみが薄いですが、他にもいるぞ。
最近話題のアベックwカップル。元PENTAGONイドンの彼女にして、WonderGirls出身ヒョナが所属していたグループ。
CrazyのMVはセピアなシーンがあったり、何より曲調、ダンスが攻めに攻めまくってます。
グループとしてもMV再生数が1000万回を超えてるものが多く、第2世代の成功したガールズグループとして名前が挙がるのは納得です。
ただし、グループ内が不仲でもお馴染みw というか通説はヒョナの人気がずば抜けていて4VS1だった、ようです。

I AM THE BEST/Come Back Home
2NE1
上記4minuteと同期2009年デビュー組がらもう1組。Come Back Homeは9990万再生(21.12/04)と時間の問題だったので先に書いておきますw 他にも億越え間近が2曲控えており、第2世代をけん引したガールズグループでしょうし、メンバーのCLはソロでもかなり精力的に活動しているのを目にします。

Electric Shock
f(x)
2009年デビュー組がここにも。karaと同じ悲しい出来事がありましたね。
昨年の記事で読んだのは、飼い殺されてるなと。お国の芸能事情としてはあるあるみたいですが、ガールズグループとしての活動をさせてもらえないと、エンバだったかな? が言ってました。
このグループの特徴はエンバMOMOLANDヘビンGWSN(公園少女)の日本人メンバーミヤ、とショートカットのメンバーがいるのはMV見た時に目を惹きます。

Only You(2022.03/07 9850万再生)
missA
2010年デビュー、2017年解散した、JYP EntertainmentWonder GirlsTWICEの間に誕生した4人組ガールズグループ。メンバーの2人中国国籍。
特にスジは絶大な人気を誇っていたそうです。


UP&DOWN

EXID
第2世代後期2012年デビュー組で、自分が第2世代で一番好きなガールズグループです。←聞かれてないw
この世代では自分が一番情報を追ってるだけあって、現在のメンバーを知ることは簡単ですし、報道もされてます。
今年デビューしたTRI.BEのプロデュースもしているELは当然ながら、ハニは女性の憧れランキングでも上位に入るくらい大人気だそうで、女優として活躍しています。(作品まだ見たことないけど)
当時の背景はわかりませんが、Brave GirlsRollin同様、チャート逆走行、ブレイクを経験したことがあるそうです。

Alone/Toch my baby
SISTAR
2010年デビューの4人組ガールズグループで、今でもヒョリンはソロで活動・活躍中です。健康的なセクシー路線は若干過激にも映りますが、歌・ダンス共に当時から定評があったようです。

HIP/Starry Night/Egoistic
MAMAMOO
第3世代最初期に誕生し、その個性やグループコンセプトは女性の圧倒的支持を受けてKPOPのトップへ。
歌も当然のことながら活動の分野が幅広く、様々な舞台で活躍するのを拝見できます。影響量も大きい。
そんなMAMAMOO、活動歴は長いし公開されているMVも数多いですが、数字で見ると想像してるほどではないなと言う印象を受けました。
それでも人気に疑いの余地はなく、KPOPガールズグループのトップランナーの地位は揺るぎないです。
フィインの事務所移籍はあったものの、4人での活動は続くそうなので今後の活躍も楽しみですね。

Psycho/Bad Boy/Russian Roulette
Peek-A-Boo/Happiness/Red Flavor
Ice Cream Cake/Queendom(2022.03/07 9850万再生)
Red Velvet
2021年夏、1年半以上ぶりのカムバックで健在ぶりをアピールしました。
…すいませんあまり知らないんですw
ジョイに彼氏(Crush)がいたことが公になった後の5人の(ラジオ?)トークは面白かったですし、アイリーンのパワハラ、謝罪の流れは知ってますけどね。
Peek-A-Boo以外はほとんど聞かないですけど、上記カムバック曲Queendomは好きです。

SCIENTIST/The Feels/I CAN’T STOP ME
Alcohol-Free/
What is Love?/FANCY/
Feel Special/
More&More/Yes or Yes/TT
TWICE
言わずと知れた日本でもっとも? 人気のあるKPOPガールズグループではないでしょうか? 下記のBLACKPINKより日本では人気がありそうな気も?
日本人が3人いることでも馴染み深いです。
自分はYes or YesFeel Specialくらいしか聞かないので…わからないとまでは言いませんけど…
日本で一番情報が手に入るKPOPガールズグループなので、嫌いとかではなく情報を追う必要がないというか。
ダヒョン好きですし、ジヒョはかっこいいし、ナヨンは可愛いし、ツウィはきれいです。(個人の感想です)
最近は米国進出にも積極的で成果も上がってるようで、Wonder Girlsの二の舞にはならなさそうでよかったです。

Kiss This Love/BOOMBAYAH/DDU-DU-DDU-DU
Lovesick Girls/AS IF IT’S YOUR LAST/How You Like That
WHISTLE/PLAYING WITH FIRE/STAY
BLAKPINK
言わずと知れた、KPOPガールズグループの頂点にして、世界的なガールズグループ。
1億を飛び越えてONE BILLION(10億)MVも複数あります。ジス以外の3名(ジェニ、ロゼ、リサ)がソロ曲のMVでも億越えの大偉業。
MV以外のダンスパフォーマンスなどでも億を超えられる圧倒的な数字をもってます。
海外アーティストとのコラボもあります。
書き出すのが面倒なくらい億越えてますw

Boom Boom/Baam/BANANA CHACHA
MOMOLAND
ニュートロ路線を進む9人スタートから現在は6人組ガールズグループ。
最近ではコラボ曲も多いですね。何気にサバイバルオーディション番組から誕生したグループだったり、元メンバーと事務所の訴訟騒ぎがあったり、リーダーの熱愛がポジティヴに発覚したり、最近では妹分ができるなど、とにかく話題に事欠かないです。
億越えMVが見てわかる通り、全部”B”から始まってるのは面白いところ。

調べ切れてないので、まだまだありそうですし、これから億を超えるMV、ガールズグループもいるはずで、それも書き足していきます。
Apink、Brave Girls、OH MY GIRLは億超えはないんだなぁと気付いたり。
いろんなガールズグループの再生回数だけでしか判断できませんが、気付かされることも多く、勉強になりました。

タイトルとURLをコピーしました